高梁市非公認!・・・高梁の生っぽい情報 岡山県中西部の地方都市「高梁市」の(おおむね)新鮮な情報を勝手にお届けします!
全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2011年05月06日 18時44分10秒 更新

備中高梁から陸前高田へ

ども、玄羽(クロハ)でっす。

 今回は、連休初日から岩手県三陸沖の大津波被災地へ行ってまいりました。

 途中、仙台の泉PAで兵庫県ボランティアセンターの人とお話ししましたら、作業ボランティアの受付はあまりやってない・・・とのこと。被災地からの受け入れ要請が少なく、人員の振り分けも希望に沿えないので、午前中に締め切っているそうだ。

 さて、東日本大震災発生時からだいぶ後になってテレビで流れた衝撃的映像を見て、私は涙が止まらなかった「陸前高田市」にまず立ち寄ります。

(海岸からだいぶ奥に入った小高い丘から見たところ)
陸前高田1
 はあ・・・テレビやインターネットで見た風景より何倍も凄いことになっている・・とすぐに感じました。

陸前高田2
 震災から一月半経っているが、ガレキの処理はこれからの状態で自衛隊の作業車や輸送車両等が行きかい、空にはヘリコプターが飛んでました。所々で重機が作業してますが、人の手ではどうしようもない。道路の確保で精いっぱいの状態・・・。

 ふと、道脇には安否連絡の立て看板が元あった家付近だと思われるあちこちに立ててあります。

陸前高田3
 地元の人のために被災しながらもガソリンスタンドは、手回しポンプで営業してます。

 高梁市の「被災者受け入れパンフ」を手にプレハブの市役所仮設庁舎を訪問し、関係部署になる農林水産部の部長さんにお会いしました。
s-01.jpg
s-02.jpg
s-03.jpg
s-04.jpg
 休日でも市民対応のため頑張っておられ、お風呂もままならぬ状態なのでしょう、プレハブの中は加齢臭がただよってます。

部長
「備中高梁のパンフは届いてますよ、他の街からも送って来てますが、うちは市民を他の地域へ移住させない方針です。」
と言われた。 

 被災以来、昼夜を問わずいろいろと対処してきた疲れもピークに達していらっしゃる様子・・・
 この日は仮設住宅の第1回目の抽選受付日でした。

自衛隊
 被災地周辺には、各県からの支援車両が走り、また、自衛隊の災害支援旅団があちこちにキャンプを張ってます。

(気仙沼・港へ行く幹線道路からの様子)
気仙沼
 陸前高田市から南下して、気仙沼市へ・・・ここは海岸線沿いに街が大きく大規模火災もあったので、被災範囲が広く続いていました。この道路は、まともな状態だったけど内陸部も含めて、地震と津波の影響で道が陥没、路肩崩れ、段差もいたるところであり、少々のクラック(亀裂)は走行に影響ない場合、そのままの状態です。

 余震の影響で、南三陸町への道路は通行禁止になってました。

 これから復興にむけて、被災地に高梁が高梁市民で何を後方支援できるか?
 考えていきましょう!
関連記事


2011年05月06日 18時44分10秒 in 映像で見る高梁!
トラックバック (0) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://194takahashi.blog86.fc2.com/tb.php/149-3fd6bfb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
プロフィール

高梁イケイケ探検隊

Author:高梁イケイケ探検隊
 高梁大好き人間たちが、役に立つことも立たないことも次々書いていきます。

近日公開・・・?

最近のありがたいコメント

2-0で勝ちましたね✨

11/19 23:26 

瀬戸内海を望む、景勝地ですね
頂上は鐘秀峰、標高は133メートル
近くに瀬戸大橋、起点ですよね
畳屋日記、観覧車からの写真見事

のん木ブログ、ひつじ雲綺麗ですね
雲の高さは、2000m-7000mくらい
朝焼け、夕焼けは、目をみはる程
牧場に遊ぶ羊の群れ、似てるとか

牛窓の海の歌、万葉集にあります。◇牛窓の波の潮騒、島響シマトヨみ寄せさえし君に逢はずかもあらむ(牛窓の波の潮鳴りが島に響くように、やかましく、うわさで言い寄せられたあ

琴海塩田跡地、瀬戸内市の計画です
平成31年4月、230メガワット発電予定
長崎県宇久島の430MWにつぐ第2位
太陽の町プロジェクト推進、市広報です

高梁歴史いろは塾、畳屋日記を拝見
高梁基督教会、留岡幸助知ってます
「一路白頭ニ到ル」、留岡伝記ですね
僕の従兄、高梁で受洗、いま牧師です

うかん稲ケ市農園、新製品ですね
ユズの香りと苦味、個性あります
昔、僕の祖父はユズ味噌が大好物
ユズ輪切りミソ詰め、囲炉裏焼です

勉強会は黄金荘、開催ですよね
そして食事は、金子屋ですかナ
釜炊き飯、卯の花、野菜テンプラ
作戦本部、写真にぎやかですね

秋季ベンガラ・ルネサンス展ですね
有形文化財・西江邸で開催
藍九谷、染付けなどの作品
畳屋日記、写真を見てますよ

地元農産物、ふるさと市場ですね
風ぐるま市場、百姓グループも出品
朝9時から夜8時、営業時間長いね
カズサン葡萄、売行きヨシの話、拍手

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

PopUp WikipediaⅡ

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

このブログの更新率

画面サイズ測定プラグイン

ブログ翻訳

高梁市民たち

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

現在の高梁時間・・・

Time is Money

時間給が円とすると

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1205位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
462位
アクセスランキングを見る>>

お天気BOX










便利ツール

製作者 PSP改造やろう

QRコード

QR


    
copyright (c) 高梁市非公認!・・・高梁の生っぽい情報 all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。