高梁市非公認!・・・高梁の生っぽい情報 岡山県中西部の地方都市「高梁市」の(おおむね)新鮮な情報を勝手にお届けします!
全記事一覧
管理ページ

2011年07月31日 20時15分14秒 更新

牛の子

投稿野郎Aチームです。

 92茶さんより画像をもらいました。

DSC_7578.jpg
 鼻が出た。

DSC_7580.jpg
 顔が出た。

DSC_7584.jpg
 生まれました。

 高梁は畜産も盛んです。

2011年07月31日 20時15分14秒 in 高梁のプチ蘊蓄!
トラックバック (0) コメント (0)

2011年07月31日 12時10分00秒 更新

松竹大歌舞伎

 ジリジリ真夏の太陽(マティーコ)

 歌舞伎って一般的にはなじみが薄いけど、実は歌舞伎ファンは多いのです!
 歌舞伎(かぶき)は、日本固有の演劇で、伝統芸能の一つです。
重要無形文化財(1965年4月20日指定)であり、世界無形遺産(2009年9月登録)
にもなっています。
 歌舞伎という名称の由来は、「傾く」(かたむく)の古語にあたる「傾く」(かぶく)の
連用形を名詞化した「かぶき」だといわれていいます。
戦国時代の終わり頃から江戸時代の初頭にかけて京や江戸で流行した、派手な衣装や
一風変った異形を好んだり、常軌を逸脱した行動に走ることを指した語で、特にそうした
者たちのことを「かぶき者」とも言ったようです。
 そうした「かぶき者」の斬新な動きや派手な装いを取り入れた独特な「かぶき踊り」で、
慶長年間(1596年~1615年)に京・江戸で一世を風靡したのが出雲阿国です。
その後阿国を模倣したさまざまな踊りが世に出ましたが、その多くが「かぶき踊り」の範疇で
受け取られたとのこと。これが今日に連なる伝統芸能「かぶき」の語源となっています。
 この「かぶき」に「歌い舞う芸妓」の意から「歌舞妓」と当て字したのはその後のこと
だったようですが、寛永年間(1624年~1643年)に遊女歌舞伎が禁止されると、芸妓に連なる
「妓」の字に代わって伎楽に連なる「伎」の字を用いた「歌舞伎」の表記が見られるようになり、
江戸時代を通じてこの「歌舞妓」と「歌舞伎」は混用されていたようです。
これが現在のように「歌舞伎」に落ち着いたのは明治になってからのことだとか。

 この歌舞伎を高梁で観ることができるのです!
20110711195020_00001.jpg

 チラシにあるように、片岡仁左衛門(15代目)など有名どころがやって来ます。
片岡仁左衛門(旧芸名は片岡孝夫)TVにもよく出てますよね。
 また、片岡愛之助はTV「ハガネの女 Season2」(テレビ朝日系)に出てました。

 歌舞伎って難しいイメージがありますが、当日は同時解説(イヤホンガイド:有料)もあるようです。
この機会に日本の伝統文化に触れてみてはいかがでしょう!?
 チケットなど問い合わせは、高梁総合文化会館(0866)22-1040になっています。

20110711195132_00002.jpg



2011年07月31日 12時10分00秒 in 市内のイベント情報!
トラックバック (0) コメント (0)

2011年07月30日 18時44分00秒 更新

年越しそばを食べよう!?

投稿野郎Aチーム

20110721173733_00001.jpg
 市役所が耕作放棄地対策にソバづくりの会をするそうです。
 締め切り日が書いてないですが、盆あたりまでだそうです。

2011年07月30日 18時44分00秒 in 市内のイベント情報!
トラックバック (0) コメント (0)

2011年07月30日 13時40分00秒 更新

備中名物といえば! 

どもっ!玄羽でっす。

 夏の備中名物といえば、成羽愛宕大花火と備中たかはし松山踊りですねぇ
 花火(7月30日)と踊り(8月14~16日)の間に歴史と伝統は浅いが、絵ぶた(8月6日)があって夏の高梁は毎週熱く燃えますら~。
 今年の仕掛花火は、第十二景まであって第一景からそれぞれテーマがあるんです。打ち上げ花火の豪快さと対峙した仕掛けならではの奇抜さと美しさを堪能できます。
20110720132643_00001.jpg
20110720132643_00001-1.jpg
20110720132643_00003.jpg
 毎年、高梁側からの国道313号線は車の渋滞が発生しますので、井原側からの国道313号線か県道倉敷成羽線から来られたら渋滞が幾分か緩和するんではないでしょうか。
20110715160403_00001.jpg
20110715160403_00002.jpg
雄怒痢2
雄怒痢3



2011年07月30日 13時40分00秒 in 市内のイベント情報!
トラックバック (0) コメント (0)

2011年07月29日 19時43分52秒 更新

納涼ふるさと祭り

投稿野郎Aチームです。

uk01.jpg
納涼ふるさと祭りの案内です。

暑いですが「かざぐるま君」は出没するのでしょうか?

2011年07月29日 19時43分52秒 in 市内のイベント情報!
トラックバック (0) コメント (0)

2011年07月28日 12時24分03秒 更新

企画展「小倉魚禾と清水比庵」

 チョコボール黒井

 高梁市歴史美術館で企画展「小倉魚禾と清水比庵」が始まるよ!
 高梁市のHPによれば…小倉魚禾(1876~1957)は高梁市出身の日本画家で、
本名を善三郎、魚禾(ぎょか)はその雅号です。明治30年(1897)に岡倉天心が校長の
東京美術学校(現:東京芸術大学)に入学し、川端玉章(1842~1913)について日本画を学んだ。
同窓であった平福百穂(1877~1933)、結城素明(1875~1957)といった日本画家とも親交を
結んでいたようです。明治37年(1904)から順正女学校に勤務、明治41年(1908)には、
一時、京都に出て関西美術院で鹿子木孟郎(1874~1941)から洋画も学んでいます。
 しかしながら、魚禾はその生涯のほとんどを高梁で過ごすことになりました。
このことは、本人の意思は別として、高梁の文化向上にとっては、有意義なことになりました。 

20110728094738_00002.jpg

 また、清水比庵(1883~1975)は高梁出身の歌人です。はじめ司法官から実業界に
身を置いていました。昭和5年(1930)懇望されて日光町(現日光市)の町長に就任し、
日光の観光開発に尽力したことでも知られています。町長就任前から作歌活動を
本格的に行い、昭和4年(1929)には現在の窓日短歌会の前身となる二荒短歌会を
主宰しています。
 また、比庵の活動は短歌のみにとどまらず、独自の境地に至った絵画、書の作品を
数多く残しました。こうした比庵の作品は歌書画三位一体の芸術として広く知られました。
 比庵は中学校進学前、毛筆画で描いた鮒の絵を魚禾にずいぶんとほめられ、絵に自信を
もったことを書き残しています。比庵の自由な文人画と魚禾の平明な近代日本画は対象的と
言えますが、二人の芸術家が示した高梁の文化の可能性は興味深いものがあります。
 
 備中松山城がある、臥牛山の鞴峠(ふいごとうげ)に石碑がありますが、比庵は高梁市街を
見下ろしこう読んでいます。

 「水清き 川の流れて 山高し 日は山を出で 川をわたるも」

 この歌から、お城から見下ろす高梁市街のイメージがわいてくると思います。

20110728094738_00001.jpg

 みんなで高梁の文化に触れてみよう!

2011年07月28日 12時24分03秒 in 市内のイベント情報!
トラックバック (0) コメント (0)

2011年07月27日 20時33分43秒 更新

「ピオーネゆべし」一般販売開始!

 こんにちは、三橋屋 木乃葉です。

 高梁城南高校の生徒さんと、和菓子店天任堂が昨年共同開発された「ピオーネゆべし」が
7月23日から一般販売されています^^
DSCF4855.jpg
1個110円、5個セット650円(箱付き)です。
この箱ですが「竹かご」風になっており、ゆべし食べた後はおにぎりなんか入れてもいいかも♪
 DSCF4856.jpg
ラベルはこんな感じ↓
DSCF4857.jpg
モナカはゆずの形をイメージしてあるようです^^
DSCF4858.jpg
中はこんな感じ↓市内産ピオーネのシロップ漬けを、ゆず風味のゆべしで包んであります。
甘酸っぱさが口に広がります。
DSCF4859.jpg
天任堂のほか、当面のあいだは備中松山城のふもと城見橋公園駐車場で土・日・祝日のみ販売。
8月からは、JR岡山駅のみやげ物売り場でも販売の予定です。

2011年07月27日 20時33分43秒 in 特産品情報!
トラックバック (0) コメント (0)

2011年07月26日 19時47分14秒 更新

アユのつかみどり

高梁名人じゃ。

しっとるかな、アユのつかみどり大会。
20110717090333_00002.jpg
わっしゃあのう、備中町のやつと連続でいっちゃろうと思うようるんじゃ。

2011年07月26日 19時47分14秒 in 市内のイベント情報!
トラックバック (0) コメント (0)

2011年07月25日 06時00分00秒 更新

dios北千里の夏まつり

どもっ!玄羽でっす。
大阪の北千里で高梁が舞い、跳び、弾けます!!
高梁から農産物特産品あたしを産地直送販売し~の、伝統芸能を披露するでぇ!
8月27日(土)は、渡り拍子と備中神楽を公演
翌 28日(日)は、ゆるキャラ「石野かざぐるま君」と松山踊りの「仕組踊り」を披露
関西の高梁人!ぜひぜひお越しください!
20110717114622_00001.jpg
20110717114622_00005.jpg
20110717114622_00006.jpg


2011年07月25日 06時00分00秒 in 市外のイベント情報!
トラックバック (0) コメント (0)

2011年07月24日 20時19分58秒 更新

田原魚たちと遊ぼう会

投稿野郎Aチームです。

4230719-1.jpg
 今年も魚つかみをやるそうです。

4230719-2.jpg
 無制限で掴み放題だそうです・・・

2011年07月24日 20時19分58秒 in 市内のイベント情報!
トラックバック (0) コメント (0)

プロフィール

高梁イケイケ探検隊

Author:高梁イケイケ探検隊
 高梁大好き人間たちが、役に立つことも立たないことも次々書いていきます。

近日公開・・・?

最近のありがたいコメント

2-0で勝ちましたね✨

11/19 23:26 

瀬戸内海を望む、景勝地ですね
頂上は鐘秀峰、標高は133メートル
近くに瀬戸大橋、起点ですよね
畳屋日記、観覧車からの写真見事

のん木ブログ、ひつじ雲綺麗ですね
雲の高さは、2000m-7000mくらい
朝焼け、夕焼けは、目をみはる程
牧場に遊ぶ羊の群れ、似てるとか

牛窓の海の歌、万葉集にあります。◇牛窓の波の潮騒、島響シマトヨみ寄せさえし君に逢はずかもあらむ(牛窓の波の潮鳴りが島に響くように、やかましく、うわさで言い寄せられたあ

琴海塩田跡地、瀬戸内市の計画です
平成31年4月、230メガワット発電予定
長崎県宇久島の430MWにつぐ第2位
太陽の町プロジェクト推進、市広報です

高梁歴史いろは塾、畳屋日記を拝見
高梁基督教会、留岡幸助知ってます
「一路白頭ニ到ル」、留岡伝記ですね
僕の従兄、高梁で受洗、いま牧師です

うかん稲ケ市農園、新製品ですね
ユズの香りと苦味、個性あります
昔、僕の祖父はユズ味噌が大好物
ユズ輪切りミソ詰め、囲炉裏焼です

勉強会は黄金荘、開催ですよね
そして食事は、金子屋ですかナ
釜炊き飯、卯の花、野菜テンプラ
作戦本部、写真にぎやかですね

秋季ベンガラ・ルネサンス展ですね
有形文化財・西江邸で開催
藍九谷、染付けなどの作品
畳屋日記、写真を見てますよ

地元農産物、ふるさと市場ですね
風ぐるま市場、百姓グループも出品
朝9時から夜8時、営業時間長いね
カズサン葡萄、売行きヨシの話、拍手

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

PopUp WikipediaⅡ

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

このブログの更新率

画面サイズ測定プラグイン

ブログ翻訳

高梁市民たち

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

現在の高梁時間・・・

Time is Money

時間給が円とすると

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1086位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
413位
アクセスランキングを見る>>

お天気BOX










便利ツール

製作者 PSP改造やろう

QRコード

QR


   
copyright (c) 高梁市非公認!・・・高梁の生っぽい情報 all rights reserved.
Template by JDB